皮脂レベル:Tゾーンは皮脂が目立つが、全体的には皮脂不足(35歳・女性)

なぜ美容オイル

保湿クリームだけでは足りないと考えていて、保湿クリームを使用する前段階で、もっと保湿がしたいと考えたので、オイルを取り入れるようになりました。オイルはべたつくイメージが先行していましたが、取り入れる際に色々ネット検索した結果、べたつくというのは単なる先入観であることが分かりました。オイルを使用した方のブログ等を拝見すると、使用後は肌がもっちり柔らかくなったと言っている方がいらっしゃったので、是非試してみて、そんな肌になってみたいと考えたからです。

愛用オイル

最近のお気に入りはアルジェランモイストディープスキンケアオイルです。なぜなら、ドラッグストアで簡単に手に入り、非常に安価であること。仮に肌に合わないと感じても、他のブランドに比べ安価であることから、ボディ用に使いまわしてもまったく後悔しないからです。オイルの使用感は、しつこくなく、伸びがよく、少量でしっかり顔全体をケア出来ます。

効果

洗顔後、まずすぐにオイルを使用しています。オイルをつけた後に、化粧水→美容液(乳液)をつけています。オイルを先につけることで、化粧水の吸水が上がったように感じています。また、以前はよくニキビが出来ていましたが、オイルを使うようになって、ニキビが出来にくくなったように感じます。

ベタつき有無

オイルが肌になじんでいない状態のときやオイルの量を取り過ぎた時は、べたつきが気になりますが、しっかりハンドプレスすることで、べたつきの不快感はありません。なじむとお肌がモチモチして、化粧乗りもよくなります。

オイルの万能性

美容オイルを確実に選びます。忙しい時でも言えることですが、化粧水だけ・クリームだけよりは確実に美容オイルだけの方が乾燥せずに、保湿できるからです。なので、重要度はMAXです。旅行や銭湯に行く際、荷物が少なくしたいなどのときでも、絶対に持っていくのは美容オイルです。