皮脂レベル:顔全体的に皮脂不足で乾燥気味(40第・女性)

なぜ美容オイル

もともとオイルを使い始めたのは、同僚が使っていたのを借りてから。それまでオイルというと、べたつくイメージがあったのですが、さらっとしていて使いやすいことに驚きました。保湿クリームよりも、べたつきが少ないです。それでいて保湿力が高いのが乾燥肌の私には合っています。

愛用オイル

気に入って長年使っているのは、メルヴィータのアルガンオイル。美容オイルにも様々なタイプがありますが、このオイルは洗顔後のすぐの肌にのせることで、その後の化粧水などのスキンケア効果をアップしてくれます。ブースターの役割をしてくれるオイルはあまりないと思います。

効果

洗顔後すぐの肌に使用。今まで乾燥がひどい季節には、洗顔後に化粧水を急いでつけても、なお肌につっぱり感があるほどでした。でも洗い上がりの肌にこのオイルを使用することで、肌がしっかりと保湿され、その後のスキンケアの時間に余裕を持つことができています。

ベタつき有無

私は夏でも乾燥肌なこともあり、いっさいベタツキやてかりを感じたことはありません。ただ皮脂が多い人が汗をかくような季節に使用するには向いていないのかもしれません。オイルを使用し始めてからは、もっちりとした肌になり乾燥が減少することで、ハリが出てシワが目立たなくなりました。

オイルの万能性

1点だけだとしたら、私はこの美容オイルを選ぶと思います。空気が乾燥する時期でも、とりあえずこれを使用すると、肌が落ち着くからです。年齢を重ねるとさらに乾燥肌が進むと思うので、今後も手離せないスキンケアアイテムです。